« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

1月31日現在の俺の予想

ニシノマナムスメ『1着固定』の3連単で勝負できるエルフィンSはもちろんだけど東京日曜の共同通信杯もここに来て風雲急を告げて来たね、
俺はこのレースを堅い決着と決めてたけど、どうやらそうは行かなくなってきたのでちょっと参戦に意欲が出てきたね、
このレースは頭はフサイチホウオーで堅いけどもう1頭の無敗馬ニュービギニングは馬券の対象にもならないから必然的に高配当が望めます、
共同通信杯の今日現在の俺の予想は
1着フサイチホウオー固定で2・3着馬にフライングアップル・フリオーソ・ダイレクトキャッチのフォーメーションでいいでしょう、
恐らくフサイチホウオーvsニュービギニングの構図なんでニュービギニングが飛ぶから1着フサイチホウオーでも高配当でしょ、
1着フサイチホウオー
2着フライングアップル
3着フリオーソ
の3連単でも50倍は超えるからニュービギニングが沈むこのレースは買いだね、
土曜のエルフィンSで勝って共同通信杯で膨らます作戦で今週は行くかもしれないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年1月30日 (火)

1月30日現在の俺の予想

やはり今週は共同通信杯・シルクロードS・小倉大賞典は買う気がしない、 この3レースを予想する暇があったら寝た方がマシだ、
特に共同通信杯なんて見るだけで十分っしょ、
今週は頭が堅い京都土曜のエルフィンSだけに全力を傾ける
今日現在のエルフィンSの予想は
1着ニシノマナムスメ
2着サンタフェソレイユ
3着ウォッカ
の3連単1点、

です、
この3連単の俺の予想オッズは15倍、
1000円買って終わりだね。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年1月29日 (月)

1月29日の俺の予想

1月をプラス収支で終えた俺
この調子で2月もガンガン行きたい
今週のメインは3場で東京が共同通信杯
京都がシルクロードS、小倉が小倉大賞典と豪華3重賞だけどどれもこれもパッとしないな、
論外なのが共同通信杯で登録の段階で14頭、頭はフサイチホウオーで堅い、相手もフライングアップル・フリオーソ、
ニュービギニングは微妙だけどとにかく堅い決着必至でどうしようもないね、
京都のシルクロードSは有力候補のアンバージャックは俺の嫌いなタイプの馬なんで、この手の馬と勝負するつもりはないし、
小倉大賞典も「さすがローカル」っていうメンバーでわけ分からんしこの3重賞で勝負はできないな、
今週俺が勝負レースに認定したのは京都土曜のエルフィンSだ
ここは『100%頭が鉄板』ニシノマナムスメが出てくる、
こういうディープインパクト並みに頭が堅い馬が出るレースは3連単で勝負できるから買うのにはもってこいだよ、
というわけで今週はこのエルフィンS中心に行く、
今日現在の俺の予想は
ニシノマナムスメ
から3連単勝負、
牝馬戦なんで頭が堅くともヒモは狂うんでそこそこ美味しい配当が得られるから狙って行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月28日 (日)

”KID”の今日の競馬収支

”KID”の競馬収支

 レース名    配当金    購入額     収支    累積収支

 毎日王冠           0     4500円     △4500円    △4500円

 ”秋華賞”           0     5100円     △5100円    △9600円

 ”菊花賞”           0     7000円     △7000円    △16600円

  武蔵野S           0     3400円    △3400円     △20000円

 天皇賞秋           0     4300円    △4300円     △23400円

 AR共和国杯         0     2000円    △2000円     △25400円

 福島記念           0     2100円    △2100円     △27500円

 エリザベス女王杯      0     5800円    △5800円     △33300円          
 マイルC             0     5500円    △5500円     △38800円

 キャピタルS         0      700円      △700円     △39500円

 JCダート            0     3600円    △3600円     △43100円

 JC               0     6000円    △6000円     △49100円

 阪神JF              0     2500円    △2500円     △51600円

 朝日杯FS          0     3600円   △3600円     △55200円

 愛知杯            0     1600円   △1600円      △56800円

 阪神C             0     2400円   △2400円      △59200円

 クリスマスC           0      400円    △400円      △59600円

 ラジオNIKKEI杯         0       600円    △600円      △60200円

 有馬記念              0    12500円  △12500円    △72700円

 ファイナルC             0     2000円   △2000円    △74700円

 東京大賞典             0        4000円     △4000円    △78700円

 中山金杯              0      3000円   △3000円    △81700円

 京都金杯              0      2000円   △2000円    △83700円

 シンザン記念          0       900円    △900円    △84600円

 京成杯                0      2200円   △2200円    △86800円

 日経新春杯           0      2400円   △2400円    △89200円

 AJCC          7210      3000円  ▲28840円    △63400円

 根岸S               0      2000円    △2000円     △65400円

 京都牝馬S           0      2800円   △2800円    △68200円

                                       通算戦績  29戦 1勝

| | コメント (0) | トラックバック (3)

今日の俺の予想

昨日は仕事で疲れたため寝てしまい馬券は買えなかった、その分も今日気合入れて予想する、
まずは東京メインの 根岸Sのファイナルアンサー
シーキングザベスト
オフィサー
ワイド1点
シーキングザベストとオフィサーのワイドは現時点で6.8~7.7倍、ここに2000円入れるんだけどこの2000円を3連複に分割して買うと俺はどうしても8頭に流したいから1点につき300円入れて2400円使ったとしてもワイド1点の払い戻し約14000円に届かない、しかも8点だから「抜ける」可能性もある、どっちもち◎○が来ないと外れるんだからここは確実にお金を稼ぎに行く、ワイド1点がベストな買い方と判断したよ
変わって京都牝馬Sのファイナルアンサー
マイネサマンサ
アグネスラズべり
ディアデラノビア
◎○・◎▲のワイド2点
そして◎アグネスラズべりー○マイネサマンサー▲ディアデラノビアの3連複1点で勝負
アグネスラズべり・マイネサマンサは強いよ、ディアデラノビアも香港遠征の疲れもなさそうだし54キロなら久々の重賞勝利もいけるでしょう、ただ俺は遠征帰りの馬は分からない面もあるんで軸にはできなっかたです、
◎○・◎▲のワイドに1200円づつ、◎○▲の3連複に400円投入します
本日のお買い上げは東京根岸Sに2000円、京都牝馬Sに2800円、締めて4800円
先週に続いて連勝と行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年1月25日 (木)

1月25日現在の俺の予想

日曜東京メインの根岸Sの有力候補で俺にとっては目の上のタンコブであったジョイフルハートが出走を回避した、
さらにサンライズバッカスも
この2頭がいたため俺は根岸Sに手を出すのを辞めようと思ってただけにこの2頭の回避は嬉しい限りだよ、
前走で生涯初の連対を外したジョイフルハートはその前走が59キロを背負ってのものなだけに今回の56キロ、鞍上武豊とあらば再び復活するかもしれないし、前走大敗のショックから立ち直ってなくてまた大敗するかもしれない、どっちとも取れたんで正直予想のしようがなかったけど回避したおかげで予想が立てやすくなったので予想はして参戦に備えたい、
今日現在の俺の予想は
★クロッカスS
◎ビンチェロ
からワイド1点

★バイオレットS
◎アルヴィス
○シャドウストライプ
のワイド1点

★東京新聞杯
◎エアシェイディ
○スズカフェニックス軸で3連複8〜10点買い

★京都牝馬S
◎ディアデラノビア
○マイネサマンサ
軸に3連複8〜10点買い

★根岸S
◎シーキングザベスト
○オフィサー
の森厩舎2騎軸で3連複8〜10点買い

です、
今週は狙えるレースが5レースと多いけど全部は参戦せずこの中から厳選して勝負しても2レースまでにしよう、
来週も頭が超鉄板の京都土曜のエルフィンSの 『ニシノマナムスメ』がいるんでエルフィンSの資金稼ぎをしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007年1月24日 (水)

1月24日現在の俺の予想

今週は日曜東京メインの根岸Sは眼中になし、
東京土曜のクロッカスSと東京新聞杯、
日曜京都のバイオレットSと京都牝馬Sが狙い、
今日の予想は4レース、

クロッカスS
◎ビンチェロから相手は未定もワイド1点、

バイオレットS
◎アルヴィスから相手は未定もワイド1点、

東京新聞杯
◎エアシェイディ
○スズカフェニックス軸で相手を10頭

京都牝馬S
◎ディアデラノビア
○マイネサマンサ
▲ウイングレット
◎○・◎▲軸で相手を7.8頭流す予定です、

そして土曜日曜共に勝つ確率が高い方を選んで1レースづつの勝負だね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月23日 (火)

1月23日の俺の予想

今週はクラシックを睨む有望3歳のオープン戦が東西で行われる、
東京土曜はクロッカスS、京都日曜はバイオレットSがそれだがこの両レースはメインレースより狙いが立つんで今週はこっちのレースを勝負レースにするかもしれない、
まず東京クロッカスSは、
ビンチェロで堅いっしょ、
開催初日でパンパンの良馬場、長い直線、1400m、メンバー弱化、鞍上内田博と勝てる全ての条件が揃ったんでここは確勝だよ、恐らくそれ相応の人気にはなるけどここはビンチェロの勝ちっぷりに注目です、
馬券はビンチェロからのワイドを相手1頭に絞ってワイド1点買いだね、
続く京都日曜バイオレットSは立て直して来た
◎アルヴィスで行ける、
アルヴィスを管理してるのは世界の『角居厩舎』、
角居厩舎はこの日のメインレースにもディアデラノビアを送り込む、
アルヴィスとディアデラノビアで2勝は行けるね、
現時点でアルヴィスは除外対象、
10分8の抽選を突破すればここは勝つんで桜花賞に繋がるよ、
ビンチェロはNHKマイルに向け、アルヴィスは桜花賞に向けて好レースを期待します、古馬戦線ももちろん買う、
今日現在の俺の予想は
東京新聞杯が
エアシェイディ
スズカフェニックス
グランリーオ
イースター
ブラックバースピン
京都牝馬Sが
ディアデラノビア
ウイングレット
マイネサマンサ
コイウタ
アグネスラズベリ
です、
今のとこ東京新聞杯も京都牝馬Sも◎○軸の3連複で行く予定です

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007年1月22日 (月)

昨日の競馬を振り返る

先週は3歳の重要なステップレースがなかったため新馬・未勝利戦中心に回顧したけどその中で俺が「この馬はいいねえ」と感じた馬は京都土曜5レース、3歳未勝利戦5着の『ルアシェイア』、
新馬戦はダートで9番人気の低評価を覆しての2着、で、今回芝に変わってどうかと思ったけど適性を存分に見せた5着、
この馬の底はまだまだ深いし広いよ、
次戦で未勝利を勝ち上がりアネモネSあたりで権利取って桜花賞に乗って来るからニシノマナムスメの最大のライバルとなったな、
俺の現時点での桜花賞の予想は
◎ニシノマナムスメ
○ルアシェイア
▲アルヴィス
です、
今週の勝負レース東京土曜の東京新聞杯日曜京都の京都牝馬Sになるんで一応両睨みで考えよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月21日 (日)

さあ反撃開始!

”KID”の競馬収支

 レース名    配当金    購入額     収支    累積収支

 毎日王冠           0     4500円     △4500円    △4500円

 ”秋華賞”           0     5100円     △5100円    △9600円

 ”菊花賞”           0     7000円     △7000円    △16600円

  武蔵野S           0     3400円    △3400円     △20000円

 天皇賞秋           0     4300円    △4300円     △23400円

 AR共和国杯         0     2000円    △2000円     △25400円

 福島記念           0     2100円    △2100円     △27500円

 エリザベス女王杯      0     5800円    △5800円     △33300円          
 マイルC             0     5500円    △5500円     △38800円

 キャピタルS         0      700円      △700円     △39500円

 JCダート            0     3600円    △3600円     △43100円

 JC               0     6000円    △6000円     △49100円

 阪神JF              0     2500円    △2500円     △51600円

 朝日杯FS          0     3600円   △3600円     △55200円

 愛知杯            0     1600円   △1600円      △56800円

 阪神C             0     2400円   △2400円      △59200円

 クリスマスC           0      400円    △400円      △59600円

 ラジオNIKKEI杯         0       600円    △600円      △60200円

 有馬記念              0    12500円  △12500円    △72700円

 ファイナルC             0     2000円   △2000円    △74700円

 東京大賞典             0        4000円     △4000円    △78700円

 中山金杯              0      3000円   △3000円    △81700円

 京都金杯              0      2000円   △2000円    △83700円

 シンザン記念          0       900円    △900円    △84600円

 京成杯                0      2200円   △2200円    △86800円

 日経新春杯           0      2400円   △2400円    △89200円

 AJCC          7210      3000円  ▲28840円    △63400円

                                       通算戦績  27戦 1勝

| | コメント (1) | トラックバック (4)

ズバリ的中

『インティライミの復活は無い』あれほど言ったのにインティライミが1番人気ってのが不思議で仕方ない、弱い明け5歳世代お粗末な追い切り中山初体験坂のあるコースは苦手
どこをどうとってもインティライミがこのレースで来る要素はないのにふたを開ければ「ディープインパクトの2着馬」という看板だけで1番人気なんだから復活は無いと見た俺は笑いが止まらないよ、インティライミはこの程度の馬です、「このメンバーなら負けられない」とか「実力が一枚上」とかほざいてインティライミを買った人はまず良く考えてから馬券購入を薦めるよ、
俺は今日の予想が快心の予想で的中
◎マツリダゴッホ1着
○シルクネクサス3着
この2頭から3連複7点流しを敢行して 3連複3-5-7 7210円の高配当を400円GET
今日はこのレースだけ買ったので3000円使って払い戻しは28840円
月末にこのお小遣いは嬉しいよ、
今年は『原点回帰』の年、ガンガン行くよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

AJCCの俺の予想

インティライミがまさかの1番人気、マスコミが『あおって』くれたおかげでインティライミが売れてるのはいいねえ、
その分マツリダゴッホからでもいい配当が得られるってもんです、
AJCCのファイナルアンサー、
マツリダゴッホ
シルクネクサス
から3連複7点買い、
10頭立で2頭が軸だから残りは8頭、つまりラッキーブレイク以外の全ての馬に流すわけだ、
マツリダゴッホ―シルクネクサスのワイドがそこそこついたらワイド1点でも十分だったけど思いのほかつかない、
ならばインティライミが来ないと見てる俺ならワイド1点にぶち込む金3000円を7頭に400円づつ流した方が払い戻しは上回る、
特に3着候補筆頭と見てるグラスポジションが突っ込んで来たら190倍、
フサイチアウステルでも110倍と万馬券だ、
今年の俺はディープインパクトみたいに『100%頭が堅い馬』がいれば3連単勝負するけど基本的には今年の俺は『3連単は封印する』んで今日の馬券は3連複で勝負、
マツリダゴッホ―シルクネクサス軸で3連複7点を400円均等買いで2800円、
グラスポジション・フサイチアウステルを100円づつ買い足して本日のお買い上げは締めて3000円、
冬場は順調に使われて来た馬に重きを置きます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月20日 (土)

1月20日現在の俺の予想

シルクネクサスが急遽AJCCに参戦してきた
メンバーとデキの良さを見ての参戦だけに不気味さが増す
この手の出走は間違いなく好勝負するよ
シルクネクサス自身中山コースはベンジャミンS勝ちや中山金杯0.3秒差7着と実績もある、有力候補に浮上だよ、
しかしインティライミが人気あるねえ、
インティライミがなんで人気になるかそのメカニズムは分からないけど俺は『インティライミの復活は無い』と見てるんでいい流れだね、
今日現在の俺の予想は
マツリダゴッホ
シルクネクサス
インテレット
グラスポジション
チェストウイング
フサイチアウステル
としました、
◎マツリダゴッホは人気だけどシルクネクサスはそんなに売れないから少々手広くなっても払い戻しは十分っしょ、
後は明日のオッズ見てファイナルアンサー出したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月18日 (木)

1月18日現在の俺の予想

「インティライミの復活はあるのか?」
これを紐解かない限りAJCC的中の道はない、
ディープインパクトに千切られたダービーを論外とするとインティライミの良績は直線平坦コースに限られる、
阪神での阪神大賞典の惨敗ぶりから見てインティライミは坂のあるコースは苦手と見るのが正解だろう、
では何故京都記念ではなくここを使うかという不条理は『阪神で行われる宝塚記念の試走』と捉えればツジツマが合う、
つまり今回のインティライミは陣営も半信半疑での出陣というのが真相だね、
それを裏付けるように昨日の追い切りはオープン馬とはとても思えないお粗末なもの、
今回は善臣で゛タメ逃げ゛を試してダメなら宝塚は哲三でロングスパートの早仕掛けというのが狙いなんで今回のインティライミの復活は無いよ、
この馬を切れれば1番人気濃厚な◎マツリダゴッホから攻めても勝負は成り立つ、
今日現在の俺の予想は
マツリダゴッホ
インテレット
グラスポジション
チェストウイング
昨日の追い切りで絶好の動きを披露したグラスポジションが穴馬だよ、
長期休養明けの馬達はいまいちパッとしないね、
格で圧倒すればフサイチアウステルなんでインテレットとの人気を考慮してインテレットかフサイチアウステルかを決めたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月17日 (水)

1月17日現在の俺の予想

回避馬が続出して10頭前後になりそうな中山メーンのAJCC、タガノサイクロンに続いてシルクネクサスも回避が濃厚だ、
2年前の3歳時に重賞を勝って以来勝ち星がないインティライミ、準オープンV直後のマツリダゴッホ、
重賞で連対すらないチェストウイングが人気を形成するけどこの3頭ですんなり決まるなら俺はもっと馬券を取っていい、
『前走がダート戦』の馬とレース間隔が『中11週以上開いた馬』はバッサリ切るとして前記3頭とインテレット・グラスポジションを加えた5頭でもう一度考える、
インティライミは全3勝を右回りで挙げてるけど中山は今回初体験、
強豪揃う京都記念よりメンバーが薄いこっちに来たのは正解だけど明け5歳世代はとにかく弱い、この馬自身の力、初コースを考えるととても本命にはできないね、
ならばこのインティライミを尺度に相手を吟味する、インテレットはどうか?
まず鞍上が後藤というのは非常にいい、
後藤はメイショウレガーロを京成杯で後ろに構えさせ過ぎてサンツェッペリンの逃げ切りを許した騎乗ミスがまだ頭にある、今回はインティライミの ゛逃げ1゛濃厚、インテレットは人気もないし今回インティライミに鈴を付けに行く可能性大で最後の直線の坂で止まるインティライミを交わすかもね、
チェストウイングはまず対グラスポジションで考える、
ステイヤーズS3・4着馬だけど着差は共に勝ったアイポッパーから7馬身離されてる、同じ着差で走ってるのにこうも人気に差がつくのは秋山調教師が吹くラッパの影響だろう、
鞍上の比較で吉田隼人と蛯名正義とでは断然蛯名が上、
力が五分で馬の年齢差だけでこうも人気に開きがあるなら蛯名に乗るのも手だね、
チェストウイングvsグラスポジションはグラスが上と判断した、
『準オープンVからの参戦』『強い明け4歳世代』『鞍上』3拍子揃ったマツリダゴッホは死角らしい死角が見当たらない、
今日現在の俺の予想は
マツリダゴッホ
インテレット
グラスポジション
チェストウイング

インティライミは直線の坂で止まると見たよ、佐藤哲三ならそこらへんを考えて3コーナーからロングスパートを仕掛けるけど善臣じゃタメ逃げして後続の餌食になるな、
今週は堅軸のマツリダゴッホから攻めるよ

| | コメント (0) | トラックバック (18)

”KID”の今日の競馬収支

”KID”の競馬収支

 レース名    配当金    購入額     収支    累積収支

 毎日王冠           0     4500円     △4500円    △4500円

 ”秋華賞”           0     5100円     △5100円    △9600円

 ”菊花賞”           0     7000円     △7000円    △16600円

  武蔵野S           0     3400円    △3400円     △20000円

 天皇賞秋           0     4300円    △4300円     △23400円

 AR共和国杯         0     2000円    △2000円     △25400円

 福島記念           0     2100円    △2100円     △27500円

 エリザベス女王杯      0     5800円    △5800円     △33300円          
 マイルC             0     5500円    △5500円     △38800円

 キャピタルS         0      700円      △700円     △39500円

 JCダート            0     3600円    △3600円     △43100円

 JC               0     6000円    △6000円     △49100円

 阪神JF              0     2500円    △2500円     △51600円

 朝日杯FS          0     3600円   △3600円     △55200円

 愛知杯            0     1600円   △1600円      △56800円

 阪神C             0     2400円   △2400円      △59200円

 クリスマスC           0      400円    △400円      △59600円

 ラジオNIKKEI杯         0       600円    △600円      △60200円

 有馬記念              0    12500円  △12500円    △72700円

 ファイナルC             0     2000円   △2000円    △74700円

 東京大賞典             0        4000円     △4000円    △78700円

 中山金杯              0      3000円   △3000円    △81700円

 京都金杯              0      2000円   △2000円    △83700円

 シンザン記念          0       900円    △900円    △84600円

 京成杯                0      2200円   △2200円    △86800円

 日経新春杯           0      2400円   △2400円    △89200円

                                       通算戦績  26戦 0勝

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007年1月16日 (火)

1月16日現在の俺の予想

今週は何だかパッとしないレースばかりだ、
今週の資金は5000円
こんなパッとしないレースばかりならレース数を広げて資金を分散させるより一番取りやすいレースに全額ぶち込む方が結果的に儲かる
京都は武が騎乗停止から戦列に復帰したため平安Sのサカラートまで買わなきゃならずややこしいのでパス、
狙いを中山AJCC一本に絞る
出走予定馬全てここ1年重賞を勝ったことがない低レベルなメンバーでGⅢはおろかオープン戦と言ってもいいくらいお粗末なレベルだが逆に買い目を絞りやすい、
今日現在の俺の予想は
マツリダゴッホ
インティライミ
シルクネクサス
チェストウイング
今回は◎○軸で▲△への2点で十分しょ
まずこのレース過去10年で連対馬はもちろん3着にも来たことのない『前走がダート戦の馬』は消しシャーベットトーン・タガノサイクロン・ラッキーブレイクが該当
同様に『前走とのレース間隔が中11週以上開いてる馬』の台頭も皆無
エアセレソン・シベリアンホーク・ジャリスコライト・フサイチアウステルはオミット、この時点で残った馬は6頭、インテレットは菊花賞6着も5馬身も千切られてるしグラスポジションは明け8歳という年齢がネックで消し、
残った4頭に優劣付けるだけで今週は的中するんで◎には『弱いディープ世代』インティライミを○に落として『強い明け4歳世代』マツリダゴッホを推す、
以下、過去『前走準オープンV』から参戦して連対した馬はマチカネキンノホシ・ウインジェネラーレがいるんで十分ここでも通用する▲シルクネクサス
後残った△チェストウイングを保険程度で押さえれば万全でしょ、
◎○が1・2番人気確実なんで買い目を絞らないと元が取れないから買ってもこの2頭までだね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月15日 (月)

昨日の競馬を見て

昨日の競馬を中山・京都と全レース見たけど興味はやっぱり『クラシック路線』、
なわけで3歳戦中心に見たけど俺が「将来この馬は出世するぞ」と感じた馬はまず京都2レースダート1800m戦9着の『ハンティングダラー』、この馬いいねえ、不得手のダートで最後の直線見せ場タップリの走りを見せたあの脚は芝に戻れば勝ち負けを意識させるよ、
血統は超一流なだけにまだまだダービーには十分間に合うんで芝になっての変わり身に期待だね、
続いて京都9レース紅梅S3着のニシノマナムスメ
俺はこのレース見て「桜花賞はニシノマナムスメで決まりだな」と確信したよ、
今回はテン乗りの長谷川が下手クソに乗ったせいで負けたけど騎手が変われば桜花賞は楽勝するよ、
そういう脚だったね、
桜花賞だけ考えたら現3歳牝馬じゃ最強だよ、
最後は京成杯のローズプレステージ
これ間違いなくダービーの掲示板に載るよ、
あの跳びの大きい走りは京都や東京みたいな広いコース向き、現時点ではまだ器用な脚が使えないけど東京開催に変わって新緑賞〜青葉賞と連勝してダービーへ、と上がって来るね、
俺が見た所『ビンチェロ』『ハンティングダラー』『ローズプレステージ』の橋口厩舎3頭がやや抜けた存在に見えるな
ちなみに京成杯の勝ち馬サンツェッペリンはアカンな、血統的にマイルがギりだし今回は展開の利だけで勝ってようなもの、人気馬が先行馬だったらこんなの簡単に捕まってたよ、今回はメイショウレガーロの後藤のナイスアシストが全てだね、京成杯組では後マイネルヘンリーが良かったな。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2007年1月14日 (日)

1月14日の俺の予想

今日は東西でクラシックを賑わかす逸材達が出走してる、京都9レース紅梅Sに出走するニシノマナムスメ
そして中山メーン京成杯のローズプレステージがそれだ、
そんな中今日は中山メーン京成杯と京都メーン日経新春杯で勝負するよ、
まず京成杯のファイナルアンサー、
ローズプレステージ
メイショウレガーロ
ショウリュウアクト
馬券はワイドで○メイショウレガーロから◎ローズプレステージへ1000円、▲ショウリュウアクトへ1200円の2点買いです、
ローズプレステージは成績の割に人気になり過ぎてるのが気に入らないね、
まっ勝つんだろうけど万全を期してワイドで行くよ、
続いて京都の日経新春杯のファイナルアンサー、
アドマイヤフジ
メイショウオウテ
トウカイエリート
トウカイワイルド
◎アドマイヤフジ軸で相手に
○メイショウオウテ
▲トウカイエリート
△トウカイワイルドの3連複BOXで3点を800円均等買い、
本日のお買い上げは締めて4600円、これで東西重賞W的中になるから、
後は紅梅Sのニシノマナムスメが勝ってくれれば言うことないや。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月11日 (木)

1月11日現在の俺の予想

中山メーン京成杯、下馬評ではローズプレステージの評価が低い、
ローズプレステージ本命としてる俺にとっては非常に有り難いことだが実際の人気もこのままで行ってもらいたい、
そのローズプレステージだが血統は超一流、ここ数戦スタートで出遅れてるけどゲートさえまともなら当然巻き返せるし鞍上蛯正で新味が出れば配当面から言って今回絶好のチャンス、メンバーも前走とは比べ物にならないくらい低いし相手は「弱い関東馬」、ここは負けられない一戦だよ、
血統面で言えばマイネルヘンリーが面白い、メジロマックイーン×サドラーズウェルズ×ヴィグリーノーブル
と望みうる最高のステイヤー配合、菊花賞の最大の惑星になる晩成の血統がこの時期に走る事自体この馬のポテンシャルを感じるよ、 二千は当然守備範囲、
菊を見据えた走りに注目しよう、
今日現在の俺の予想
ローズプレステージ
マイネルヘンリー
ワイド1点、
ローズプレステージが下馬評通り人気薄だったらローズからのワイド総流しも視野に入れるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月10日 (水)

ヤッパリね

               ディープインパクト2年連続年度代表馬に061225ke20061225001_mde00269g061224t

去年で現役を引退、種牡馬入りした ディープインパクトが2年連続で年度代表馬に選ばれた、当たり前と言えば当たり前だけど記者投票によると ”ダイワメジャー” に1票入っていて、これはまあいいとして ”該当馬なし” に1票入ってたのには驚いた、我々の代表で投票してる奴らが何を根拠に ”該当馬なし” に入れるんだろう?
こういう奴が記者やってること自体がムカつくんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 9日 (火)

シンザン記念回顧

昨日のシンザン記念はやっぱり人気3頭の堅い決着に終った、
馬券は遊びで900円しか使わなかったから大きなヤケドはしなかったよ、
しかしこのレースを見て収穫もあったね、
それは『ダイワスカーレットは間違いなく終った』ってこと、昨日のレースはどう転んでもダイワスカーレットはアドマイヤオーラには敵わなかったけど最後の直線で差し返そうとしたあの伸び、
あれはやっちゃいけなかったよ、
見ためには強いと思うけどあれは相当な力を要したはずであんな脚を酷使した走りをしたら将来の芽を摘むようなもの、
もう伸びしろは残ってないな、
それでも桜花賞TRは勝つだろう、しかし本番となるともう出涸し状態で馬群に沈むね、
ダイワスカーレットは終わったよ
逆に勝ったアドマイヤオーラ3着のローレルゲレイロビンチェロはまだまだ良くなるよ、
特にビンチェロはパンパンの良馬場なら巻き返せるから今後も楽しみな1頭だね、
今週もクラシックを見据えた熱い戦いが中山の京成杯で繰り広げられるけどここは蛯名に乗り替わって一変するローズプレステージが最有力だな、
血統は一級品だし橋口厩舎もここらでクラシック候補が欲しいのでローズプレステージが皐月賞と同じ舞台でクラシックに名乗りを上げるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 8日 (月)

”KID”の今日の競馬収支

”KID”の競馬収支

 レース名    配当金    購入額     収支    累積収支

 毎日王冠           0     4500円     △4500円    △4500円

 ”秋華賞”           0     5100円     △5100円    △9600円

 ”菊花賞”           0     7000円     △7000円    △16600円

  武蔵野S           0     3400円    △3400円     △20000円

 天皇賞秋           0     4300円    △4300円     △23400円

 AR共和国杯         0     2000円    △2000円     △25400円

 福島記念           0     2100円    △2100円     △27500円

 エリザベス女王杯      0     5800円    △5800円     △33300円          
 マイルC             0     5500円    △5500円     △38800円

 キャピタルS         0      700円      △700円     △39500円

 JCダート            0     3600円    △3600円     △43100円

 JC               0     6000円    △6000円     △49100円

 阪神JF              0     2500円    △2500円     △51600円

 朝日杯FS          0     3600円   △3600円     △55200円

 愛知杯            0     1600円   △1600円      △56800円

 阪神C             0     2400円   △2400円      △59200円

 クリスマスC           0      400円    △400円      △59600円

 ラジオNIKKEI杯         0       600円    △600円      △60200円

 有馬記念              0    12500円  △12500円    △72700円

 ファイナルC             0     2000円   △2000円    △74700円

 東京大賞典             0        4000円     △4000円    △78700円

 中山金杯              0      3000円   △3000円    △81700円

 京都金杯              0      2000円   △2000円    △83700円

 シンザン記念          0       900円    △900円    △84600円

                                       通算戦績  24戦 0勝

| | コメント (0) | トラックバック (3)

シンザン記念の俺の予想

  金杯の借りはこのシンザン記念でキッチリ返してもらう、
早速ファイナルアンサー
ビンチェロ
アドマイヤオーラ
ローレルゲレイロ
ダイワスカーレット
◎ビンチェロ1頭軸から○・▲・△へ流す3連複3点買い
このレース人気3頭の争いが濃厚で一角を崩す可能性があるのはビンチェロのみ
しかしその可能性は極めて低くリスクの方がデカイため今回はこの3点を300円均等買いで様子を見るよ、今回のお買い上げは900円、今日は無理して傷口広げるより無難に静観するよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

金杯?完敗?

             中山金杯はシャドウゲイトが優勝

雨が降りしきる中山のゴールを真っ先に駆け抜けたのはシャドウゲイトだったよ、
俺の本命ブラックタイドは俺の「3着までには間違いなく来る」という読み通り3着に来て予想は的中も勝ち馬も2着馬も拾えず無念の外れ、こうして見ると今年の俺の命題に上げてる ”原点回帰” の馬券術は使えるな、ワイドに戦術を切り替えたんで穴のワイドなら十分勝負になるしそれを当てる能力は一般の人とではレベルそのものが違うから間違いなく取れるだろうなブラックタイドは単勝2番人気も連勝では人気がなかったんで実際は「穴馬」、それをズバリなんだから今年は自信持って攻めて行くぜ、
去年の借りをバイ返しだ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年1月 6日 (土)

金杯の俺の予想

いよいよ2007年競馬の幕開けだ、
あいにく天気には恵まれなかったけど勝って晴れ晴れとした気分になりたいな、
さて、東西の金杯どっちで勝負するかなんだけどパッと見て京都金杯の方がメンバーが充実していて面白そうだね、
しかし中山も雨が本降りになりそうな天気なんで一波乱あっていい、
今日は中山・京都両金杯で初笑いと行くよ、まずは中山金杯のファイナルアンサー、
ブラックタイド
ヴィータローザ
ロジック
ワンモアチャッター
◎ブラックタイド軸のワイドでこの3頭に1000円均等流しで初笑い
とにかくブラックタイドは鉄板だよ、シャドウゲイトの独り旅の展開は明らかに「ズブズブ」の結末そのままでゴール前後続馬が襲いかかって体勢が一変するよ、
その中でもブラックタイドの末脚は群を抜くんで3着までには確実に入るね
さらに後ろから内田でGⅠホースの意地が蘇るロジック、
昨年のチャンピオン・ヴィータローザ、
昨年除外になった幻の勝ち馬ワンモアチャッターまで押さえれば確勝だね、
続いて京都金杯のファイナルアンサー、
キンシャサノキセキ
スズカフェニックス
このワイドを2000円1点買いで行きます、これは非常に分かりやすく、金杯だから『キン』の字が付く馬を狙えば当たるシステムになっていて
キンシャサノキセキはご覧の通りいきなり『キン』が付いていて
スズカフェニックスの『』の字にはしっかり『』が入ってます、
この2頭のワンツー決着濃厚だけど「今年は原点回帰の年」と決めた以上ワイド1点で行くぜ、
本日のお買い上げは締めて5000円
これで東西W金杯GETとなるから今年の初笑いはもらったな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月 4日 (木)

明けオメ。 コトヨロ。

           今年のテーマは ”原点回帰” 

みなさん明けましておめでとうございます、今年は絶対競馬で勝ちましょう!
というわけで早速今年一発目の勝負レースは東西の ”金杯” である、このレースを勝つか負けるかで今年1年の運気が決まってしまうと言っても過言ではないケッコウ重要なレースなんで俺も気合い入れて挑みたいな、
俺的には東西の金杯のうち自信がある方のレースに全力を傾けようと思う、後2日に迫った勝負を前に今年の俺の ”テーマ”を決めたい、今年の俺のテーマは ”原点回帰”
今年は ”3連単”を封印しようと考えてるんだ、俺の原点は無敵を誇った ”ワイド馬券”
しかも穴のワイドを1点で仕留める実力を持ってるんで今年は「ワイド1点で取れる時はそれを軸にして3連複総流し」 そして 「穴馬が1頭しか見つけられなかった時はワイドを総流し」 これを大前提にやっていくよ、
今年は去年のような「大勝ち」は望めない馬券だけど「確勝馬券」で小銭を積み上げる作戦に切り替え原点回帰を図ってみる、これで少なからず結果は出るだろうから巻き返しぜ、
それを今回の金杯に当てはめてみて今日現在の俺の金杯の予想に入る、
狙うは ”京都金杯”の方で
◎タマモホットプレイに相当の自信アリ
今日の所は タマモホットプレイのワイド総流しが予想だね、
後は明日の枠順を見て予想を詰めて行きたいな。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »