« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

今週は休みだな

もうクラシックの蹄音がそこまで聞こえて来る、今週は牡牝ともクラシックに直結する重要なステップレースの弥生賞にチューリップ賞があり、
古馬戦線中山がオーシャンS、中京が中京記念と3歳古馬合わせて豪華4重賞があるけどどれもこれもパッとしないんで今週はパスだな、
来週に備えます。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年2月25日 (日)

中山記念の俺の予想

シャドウゲイトが一番人気なのには驚いた、
「ハナにはこだわらない」と言ってる先行馬に勝利の女神は微笑まない、
別定57キロのGⅡでこの手の「末が切れない馬」は思い切って行った方が結果が出るのに何とも馬鹿な戦法選択だ、
シャドウゲイトはとても買えないよ、
中山記念のファイナルアンサー
◎インティライミ
○ダンスインザモア
▲ブラックタイド
△ブライトトゥモロー
△ローエングリン
で勝負だ、
とにかく今回◎インティライミには「勝って下さい」のレースで焦点は何馬身チギるかしかない、
万が一差されても3着以下は120%ないんで軸としてはこの上ないね、
○ダンスインザモアも能力全開で完全復活だ、
もともとの能力はインティライミと遜色ない力量馬で差し脚比べならこの馬が一番だよ、
馬券は◎インティライミ○ダンスインザモアのワイドに4000円、
◎インティライミ
○ダンスインザモア
▲ブラックタイドの3連複に500円、
◎○△の3連複に300円づつで本日のお買い上げは締めて5100円、
阪急杯はパスです。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年2月23日 (金)

中山記念の俺の予想

今週は東西ともどうもパッとしないレースなんで予想もする気がなかったけど出走馬が確定した今日、中山記念は面白いレースになりそうなんで今週は中山記念で勝負しようと思う、
前回AJCCの時は「インティライミの復活は無い」と断言し、その通りの結果になったが今回はどうか?
ズバリ今回は『完全に復活する』よ、
前走の敗因は一にも二にも追い切りでの調整ミス、
あんな調教でGⅡを勝てるほど甘くはないがあの調教で4着なら逆に地力の高さを証明した結果になり今回は前回とは打って変わって抜群の追い切りを披露、
シャドウゲイトは行く気がないし、グランリーオも往年の先行力が見られないならば今回もハナに行くか、
ならマイペースで行ける可能性が大なだけに圧勝もあるね、
今日現在の俺の予想は
◎インティライミ
○ダンスインザモア
▲エアシェイディ
△グランリーオ
△メイショウオウテ
△マルカシェンク
△ブラックタイド

年明け初頭、俺は今年のテーマを『原点回帰』とし、馬券をワイドか3連絡に決めて、「ディープインパクト級の頭が堅い馬が出た時のみ頭固定の3連単」としたが今回のインティライミは正にその3連単で行けるパターンだ、
インティライミがディープインパクト級と言ってるわけではない、
今回のメンバー構成、単騎逃げの展開の利、
中山コースも善臣も2回目で最後の坂も克服可能、
そして何よりインティライミ自身のデキの良さ、
全てがインティライミに味方している、
今回はインティライミの圧勝劇を堪能しよう、
相手がキレイに末脚自慢ばかりで、どれもこれも同じに見えるがその中でも○ダンスインザモアに最も魅力を感じる、
3歳時に施した『ノド鳴り』の影響から4歳時は泣かず飛ばずだったがようやく手術の影響から立ち直って本来の力を発揮できるようになった、

ダンスインザダーク×リヴリアの血統から切れ味は強烈だしダイワメジャーもノド鳴り手術から立ち直ってから快進撃を続けたようにこの馬もこれからブレイクするよ、
週末の天気が湿りがちならインティライミの勝利は120%だ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年2月20日 (火)

”KID”の今日の競馬収支

”KID”の競馬収支

 レース名    配当金    購入額     収支    累積収支

 毎日王冠           0     4500円     △4500円    △4500円

 ”秋華賞”           0     5100円     △5100円    △9600円

 ”菊花賞”           0     7000円     △7000円    △16600円

  武蔵野S           0     3400円    △3400円     △20000円

 天皇賞秋           0     4300円    △4300円     △23400円

 AR共和国杯         0     2000円    △2000円     △25400円

 福島記念           0     2100円    △2100円     △27500円

 エリザベス女王杯      0     5800円    △5800円     △33300円          
 マイルC             0     5500円    △5500円     △38800円

 キャピタルS         0      700円      △700円     △39500円

 JCダート            0     3600円    △3600円     △43100円

 JC               0     6000円    △6000円     △49100円

 阪神JF              0     2500円    △2500円     △51600円

 朝日杯FS          0     3600円   △3600円     △55200円

 愛知杯            0     1600円   △1600円      △56800円

 阪神C             0     2400円   △2400円      △59200円

 クリスマスC           0      400円    △400円      △59600円

 ラジオNIKKEI杯         0       600円    △600円      △60200円

 有馬記念              0    12500円  △12500円    △72700円

 ファイナルC             0     2000円   △2000円    △74700円

 東京大賞典             0        4000円     △4000円    △78700円

 中山金杯              0      3000円   △3000円    △81700円

 京都金杯              0      2000円   △2000円    △83700円

 シンザン記念          0       900円    △900円    △84600円

 京成杯                0      2200円   △2200円    △86800円

 日経新春杯           0      2400円   △2400円    △89200円

 AJCC          7210      3000円  ▲28840円    △63400円

 根岸S               0      2000円    △2000円     △65400円

 京都牝馬S           0      2800円   △2800円    △68200円

 エルフィンS             0      1700円   △1700円    △69900円

 小倉大賞典          0      2400円   △2400円    △72300円

 シルクロードS        0      4400円   △4400円    △76700円

 2月10京都5レース     0      1000円   △1000円    △77700円

 バレンタインS        0      2200円   △2200円    △79900円

 ダイヤモンドS        0      3600円   △3600円    △83500円

 きさらぎ賞           0      3000円   △3000円    △86500円

 フェブラリーS         0      6000円   △6000円    △92500円

                                     通算戦績 37戦 1勝

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年2月18日 (日)

フェブラリーSの俺の予想

枠順及び前売りオッズを見て感じたことは「シーキングザダイヤ・シーキングザベストのシーキング馬券は意外につかない」ということ、
ブルーコンコルドを切ってまで勝負するのにブルーコンコルドと大差ないオッズでは逆にシーキングザダイヤの方が上がり目に乏しく見えてくる
枠も真ん中のブルーコンコルドの方が絶好とあらば『オッズ』という側面から見てブルーコンコルドから行った方がお得だ
ブルーコンコルドが消えれば俺もバカの仲間入りだがバカだから何とも思わない、
フェブラリーSのファイナルアンサー、
ブルーコンコルド
リミッドレスビット
シーキングザベスト
フィールドルージュ
ビッググラス
アジュディミツオー
とする、

馬券はワイド中心に攻めたいね、
現在◎ブルーコンコルド○リミッドレスビットのワイドが40倍ついてる、
3連複を△にパラパラ流すよりワイド1点に突っ込んだ方が利口な買い方だ、
さらに◎ブルーコンコルドからの3連複も押さえる、
ブルーコンコルドを堅軸と決めて攻めるよ、
買い目は◎ブルーコンコルド○リミッドレスビットのワイドを3000円、
◎から3連複を○▲△△△に300円づつ、
1頭軸で5頭に流すと10点だ、
フェブラリーSのお買い上げは締めて6000円、
この馬場では逃げと追い込みの組み合わせ決着が大いにあるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年2月15日 (木)

フェブラリーSの俺の予想

1番人気になるブルーコンコルドが坂路で1番時計を叩き出し仕上がりに抜かりのないような『錯覚』をさせる動きを披露してこれに騙されるバカが更に急増して人気に拍車がかかるだろう、いい!実にいい傾向だよ
この馬は先週もビッシリやっているのにまた今回も容赦ない一杯の追い切り、
この冬場、そして今年初戦を考えるとこの2週連続の一杯の調教はまず良い方には出ないよ、
恐らくソエか調教で燃え尽きたかのどちらかでレース後の幸の「追ってから案外でした」ってコメントが聞こえてきそうだよ、
ブルーコンコルドはいらないな
サンライズバッカスも動き自体は良かったけどそれ以上に他の馬の動きが素晴らしいので食指は伸びないね、
調教の動きも加味した今日の予想は
シーキングザベスト
シーキングザダイヤ
リミッドレスビット
アジュディミツオー
ビッググラス
フィールドルージュ
メイショウトウコンだね、
森厩舎のシーキング勢は贔屓目なしに抜群の動きを披露したしシーキングザベストの優位は変わらずもシーキングザダイヤの武が今回並々ならぬ気合いを表してる、
この2頭でやはり堅軸かな、

▲リミッドレスビットは理想通り叩き3戦目で変わってきたので後は上手く脚をためれば距離はこなせる、
斤量が減ったのが最大の買い材料だ
△アジュディミツオーも絶好の動きだったよ、
東京マイルはスタート直後に芝を走るから問題はそこだけ、
行き脚がつくかどうかは半信半疑だけどデキは太鼓判を押せるな、
△ビッググラスもいいねえ、根岸S時のデキをしっかりキープしてるし根岸Sの様なレースができれば二匹目のドジョウもいるかもしれない、
△メイショウトウコンは調教掛けしないタイプの割に平安S時の調教より動いたのは評価できる、
とにかくダートではまだ底を見せてないし ゛メイショウ゛ はこのレースとの相性もあいんで是非押さえたいね、
フィールドルージュも使い詰めの割に調子落ちもなく相変わらずの動きだ、今回は調教で使ってるチークピーシーズをレースでも使うという、
これがいい方に出れば逆転可能だよ、
馬券の買い方もおぼろげながら見えてきたし、後は枠順とオッズ見てまた再考だ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月14日 (水)

フェブラリーSの俺の予想

『ブルーコンコルド・サンライズバッカスはどう考えても来ない』 、この2頭が来るには2頭立てでレースするしか目はないのに何故かこの2頭は人気になってる、
先のAJCCのインティライミしかり、競馬をやって早22年、何年やってもこの『来ない馬が人気になる』システムが分からないよ
一つだけ言えることはそんな馬を買うバカ達の恩恵を受けて我々が成り立ってるということ
この2頭に入れるバカ達の金をガッポリ頂こう
今日現在の俺の予想は、
シーキングザベスト
シーキングザダイヤ
リミッドレスビット
ビッググラス
フィールドルージュ
アジュディミツオーとした、
森厩舎の3頭出しで勝負になるのはシーキングザダイヤとシーキングザベスト、
常に全力を出して2着続きのシーキングザダイヤよりフレッシュな状態に加えまだまだ上昇してるシーキングザベストの方が今回は先に来るよ
無論武を擁するシーキングザダイヤも侮れない、
森厩舎のワンツーはちょっと崩せないな
▲リミッドレスビットの前走は59キロを背負っていきなり激走した根岸Sの影響での2走ボケだったので今回叩き3戦目、自慢の末脚が今度は炸裂するね
△にビッググラスを格上げさせる、
父は今をときめくエルコンドルパサー
すでにヴァーミリアン・アロンダイトのGⅠホースを輩出している父を持つビッググラスに一発の魅力を感じずにはいられない、
このタイプの馬は勝っても勝っても不思議と人気にならないんで今回も気楽な立場からアッと驚く走りをするね、
穴男村田というのも頼もしい、
△フィールドルージュはルメールの3度目の正直が怖いしJCダート並みに走れば馬券対象着順にまで来れる、ルメールの今の勢いは怖いよ、
△アジュディミツオーは前走もそうだけどスタートした後の行き脚がどうも鈍い、
もはや全盛時の力はないかも知れず押さえ評価が精一杯だ、
後は各馬の追い切りをチェックだな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月13日 (火)

フェブラリーSの俺の予想

予想通りブルーコンコルドが1番人気になりそうだけど全く理解不能だ、ブルーコンコルドの主戦幸は「仮に安全策で外を回っても勝てる」と息巻いてるけど、この言葉でこいつは外を回るな、そんな消極的なレースで勝てるならみんなやってるっつ〜の!
逆にこんな馬が1番人気なんでどの馬から行っても美味しい馬券になること確実だから強気に攻めたい、
フェブラリーSの俺の予想は
シーキングザベスト
シーキングザダイヤ
リミッドレスビット
アジュディミツオー
フィールドルージュ
メイショウトウコン
メイショウバトラー
スリーアベニュー
ブルーコンコルドと同様2番人気か3番人気になるサンライズバッカスも間違いなく消えるんでこれでも大幅プラスになるけど後は馬券の買い方で軸を決めるかBOXか、
今週はそこを中心に考えるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

フェブラリーSの俺の予想

さあ今年一発目のGⅠだ、バシッと決めるよ
まず目を疑ったのはブルーコンコルドに印が付いてること
何でこの馬が来るのか?わけを理路整然と述べてもらいたいものだ、
明け7歳でここ2戦が2100mと2000m戦、完全にズブくなってるところにこのマイル戦、
これだけのダートの猛者にこのふざけたローテーションで勝てるほどGⅠは甘くない、
それなのに何をトチ狂ったのか1番人気濃厚とは、世間の馬券師の馬鹿さ加減がよく分かるな、
ブルーコンコルドを買う奴はド素人以下だね
完全に無印でいいっしょ、
今日現在の俺の予想は、
アジュディミツオー
リミッドレスビット
シーキングザダイヤ
シーキングザベスト
フィールドルージュ
メイショウバトラー
スリーアベニュー
だよ、
アジュディミツオーは東京大賞典を使った後年明け1走してるのがいいね、
叩いた上積み十分だし各馬がブルーコンコルドをマークすればマイペースの競馬もできるし、「オイデオイデ」の逃走劇が決まるメンバー構成だ、
○リミッドレスビットの前走根岸Sは完全に脚を余して負けたものであの敗戦で人気も落ち、なおかつ斤量減とならば絶好の食べ頃でしょう、
このメンバーじゃ格で圧倒だよ、
▲シーキングザダイヤ△シーキングザベストの森厩舎勢が最大の惑星で特にシーキングザベストに今回最も魅力を感じる
ややガソリン切れの感は否めないシーキングザダイヤより着実に力を付けて来たシーキングザベスト
叩き上げの底力が大一番で爆発するよ
フィールドルージュ・メイショウバトラーは騎手が買い材料でルメール&ペリエなら他の騎手とは3馬身違う、特にフィールドルージュのルメールはこの馬で2回もヘグッてるんで3度目の正直でフィールドルージュの持ち味を最大限に引き出すな、
ペリエもテン乗りなら妙な先入観もなしに乗るだろうからメイショウバトラーの力は出し切るね、
あとはスリーアベニューの鬼脚が炸裂するかだけど勝春がロスなく立ち回ればチャンスはあるね、
ダート戦の勝春は意外と乗れてるんで爆穴ならこれだね、
今回もAJCCのインティライミ同様来ない馬が1番人気なんで手広く行っても大丈夫だよ。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007年2月11日 (日)

2月11日現在の俺の予想

きさらぎ賞で勝負と行きたいとこだったけど◎オーシャンエイプス○ナムラマースは鉄板も3着馬はちょっと分からない、
配当もたいして付かないし資金3000円前後で万単位取るのは不可能なんできさらぎ賞はパスだね
というわけで今日は急遽東京メイン、ダイヤモンドSに参戦する、
トウカイトリックがやけに人気があるけど言っても『弱いディープ世代』、万葉Sも負けてるし弱い世代から買って冒険するほどハイリターンでもないんで押さえ程度が無難だな、
狙いは出走頭数16頭中5頭がエントリーしてきた『強い明け4歳世代』、弱いディープ世代からは3頭しか出てないしトウカイトリックとアドマイヤフジって言ったらディープ世代でも上位の馬だからディープ世代のレベルはかなり低い
しかし明け4歳世代達はこれでも『第三グループ』、
『弱いディープ世代』のトップグループより『明け4歳世代』の第三グループの馬の方がハッキリ言って強いな、

明け4歳世代から行くのが的中への近道だよ、

ダイヤモンドSのファイナルアンサー、
ターキー
セレステーラー
チャクラ
ターキーは未勝利を勝ってからポンポンポンと3連勝、
完全本格化した印象を受けるな、
連勝の勢いに加え裸同然の恵量49キロ、穴男江田照だって49キロで乗るには減量で苦労してるはずだし苦労してまで乗るにはそれなりに期するものがあってのものだと思う、春の天皇賞に向けていいレースを期待するよ、
○セレステーラーはとにかく鞍上和田との相性がバッチリで和田が乗ると別馬の様に走るんで「あの」゛オペラオー゛の和田の手腕が冴え渡るな51キロとトウカイトリックと6キロ差なら負かせるて見る、
▲チャクラは正に「忘れた頃の何とやら」で万葉Sで千切られてる2頭は斤量増加もチャクラは据置き、父マヤノトップガンはきさらぎ賞を勝つオーシャンエイプスと同じでマヤノトップガン産駒の同日W重賞制覇の可能性もあるね、
このレースは食指が動く馬が結構いるんで買い目を絞るため馬券は3連単で行く、
フォーメーションで1着に◎ターキーと▲チャクラ
2着に◎○▲とトウカイトリックの4頭
3着に上記の4頭にバイロイト・チェストウイング・エリモエクスパイア・アドマイヤフジを加えた8頭でフォーメーション馬券完成、買い目は36点になるんで100円均等買いだ
きさらぎ賞もやっぱ勝負でこちらは◎オーシャンエイプス○ナムラマースの1着2着の裏表に3着に岩田康成の▲アドマイヤヘッドを付けた3連単2点買い、
◎○▲に2000円
○◎▲に1000円このレースは3000円勝負だ、

本日のお買い上げは東西合わせて6600円
東西W的中目指します

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年2月10日 (土)

バレンタインSの俺の予想

京都5レースのコンティネントは勝ったけどブリオーサがまさかの5着
ならバレンタインSで勝とうというわけでバレンタインSのファイナルアンサー、
ウインディグニティ
ゴッドスマイルユー
タケショウレジーナ
で◎○・◎▲軸の3連複で相手を11頭チョイスして計22点、100円均等買いでバレンタインSのお買い上げは締めて2200円
バレンタインのチョコはこのレースの払い戻し金でGODIVAのチョコでも買うよ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2月10日の俺の予想

明日のきさらぎ賞は堅い予想なんでオッズ次第では見送るかもしれないので不参加の可能性もある、
その分穴気配プンプンの今日のレースに資金を回してみる、
まず京都5レースサラ3歳未勝利芝1600m戦を狙う、
ここはコンティネントとブリオーサで堅い
未勝利なら自力が違う両馬の一騎打ちが濃厚だね、
馬券はワイド1点、未勝利戦ゆえに3着馬が狂う可能性があるんで穴を狙うなら3連複だけど手堅くワイド勝負です、このワイド1点1000円買い
そしてもう一つ狙いたいレースが東京メインのバレンタインS
一長一短があるメンバー構成で一波乱あっていいな、
バレンタインSのファイナルアンサー
ウインディグニティ
ゴッドスマイルユー
▲タケショウレジーナ
◎ウインディグニティの敗戦続きはとにもかくにも気性難、
能力は相当なだけに枠は揉まれない外枠を引いただけに持ってる能力をいかんなく発揮するだろうな、近走とは違う馬かの様な走りを見せるよ、
○ゴッドスマイルユーはエルコンドルパサーとゴッドインチーフの子供だけにこの距離このコースはベストの条件で今回も好勝負必至だね、
▲タケショウレジーナも侮れない、
とにかく最近好調で1ハロンの距離延長さえこなせば最後突っ込んで来るよ、
馬券は◎○・◎▲軸の3連複総流しかワイド1点か、
このレースは有力どころがアテにできないので荒れる要素十分だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 9日 (金)

2月9日現在の俺の予想

東京メインのダイヤモンドSは難解なんでパス、
買うなら京都のきさらぎ賞だけど武・オーシャンエイプスとペリエ・ナムラマースの牙城は崩せない、
これは先週の共同通信杯のフサイチホウオーとニュービギニングの組み合わせがカブったのとは訳が違って鉄板だから軸はこの2頭でいいたろう、
問題はアサクサキングスをどうするかで四位なら前回の失敗を踏まえて今回は逃げの手に出るかもしれないからスローの前残りも十分ある、
陣営のヤル気がヒシヒシと伝わってくるしこの3頭で何もないレースになるな、
今日現在の俺の予想は
オーシャンエイプス
ナムラマース
アサクサキングス
です、我ながら堅い予想に苦笑いです。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年2月 8日 (木)

2月8日現在の俺の予想

今週は取り立てて面白いレースがないんで見送り濃厚なんだけど、武がニュービギニングではなく「この馬でクラシックを」とゾッコンのオーシャンエイプスの登場とあらば日曜京都メインのきさらぎ賞は狙って面白いレースとなったよ、
ディープインパクトの「空飛ぶ走り」を唯一知ってるジョッキーをして「追えば飛ぶかも」と言わしめるこの怪物に注目しないわけにはいかない、
相手は重賞ウイナーのナムラマース、
武とペリエの一騎打ちだ、
堅い決着故に狙いを絞りたい、
きさらぎ賞の今日の予想は
オーシャンエイプス
ナムラマース
軸の3連複、
◎○にアサクサキングスを入れた3連複が1番人気だけどアサクサキングスは来ないとみて◎○軸の3連複で2番人気と5番人気の3連複を機械的に買う、
これにします、3着は何が来ても不思議じゃないんで勘で勝負します。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007年2月 7日 (水)

2月7日現在の俺の予想

今週は取り立てて面白いレースもないし馬券を買う意欲もあまり沸かない、
今後面白そうなレースが出れば狙うんだけど今日現在はメボシイレースが見当たりません、
京都のきさらぎ賞が唯一狙いがたつかな。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2007年2月 5日 (月)

”KID”の今日の競馬収支

”KID”の競馬収支

 レース名    配当金    購入額     収支    累積収支

 毎日王冠           0     4500円     △4500円    △4500円

 ”秋華賞”           0     5100円     △5100円    △9600円

 ”菊花賞”           0     7000円     △7000円    △16600円

  武蔵野S           0     3400円    △3400円     △20000円

 天皇賞秋           0     4300円    △4300円     △23400円

 AR共和国杯         0     2000円    △2000円     △25400円

 福島記念           0     2100円    △2100円     △27500円

 エリザベス女王杯      0     5800円    △5800円     △33300円          
 マイルC             0     5500円    △5500円     △38800円

 キャピタルS         0      700円      △700円     △39500円

 JCダート            0     3600円    △3600円     △43100円

 JC               0     6000円    △6000円     △49100円

 阪神JF              0     2500円    △2500円     △51600円

 朝日杯FS          0     3600円   △3600円     △55200円

 愛知杯            0     1600円   △1600円      △56800円

 阪神C             0     2400円   △2400円      △59200円

 クリスマスC           0      400円    △400円      △59600円

 ラジオNIKKEI杯         0       600円    △600円      △60200円

 有馬記念              0    12500円  △12500円    △72700円

 ファイナルC             0     2000円   △2000円    △74700円

 東京大賞典             0        4000円     △4000円    △78700円

 中山金杯              0      3000円   △3000円    △81700円

 京都金杯              0      2000円   △2000円    △83700円

 シンザン記念          0       900円    △900円    △84600円

 京成杯                0      2200円   △2200円    △86800円

 日経新春杯           0      2400円   △2400円    △89200円

 AJCC          7210      3000円  ▲28840円    △63400円

 根岸S               0      2000円    △2000円     △65400円

 京都牝馬S           0      2800円   △2800円    △68200円

 エルフィンS             0      1700円   △1700円    △69900円

 小倉大賞典          0      2400円   △2400円    △72300円

 シルクロードS        0      4400円   △4400円    △76700円

                                     通算戦績 32戦 1勝

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年2月 4日 (日)

今日の俺の予想

『今日の勝負レース』と認定してた京都6レース3歳500万下ダート1200m戦軸はアルヴィスで決まりも相手が定かでないし昨日のニシノマナムスメの例もある、
3歳牝馬で勝負するリスクを昨日学んだんでこのレースはパスだね、
目を共同通信杯に向けてみても、俺が買うなら
1着フサイチホウオー
2・3着をフライングアップルとニュービギニングの裏表の2点
『買う』じゃなしに『予想』なららさに点数を増やして当てに行くけど『買う』以上そんなに買ったら『取りガミ』になるので無理だね、
しかしこの2点も5倍と6倍じゃお話にならないのでこのレースもパス、
今日は京都メインのシルクロードSに1点砲火します、
まず「目の上のタンコブ」のアンバージャックは『強い明け4歳』というのは認めても前走から2キロ増はいただけないし、
鞍上の松岡はこの馬ではなくアイルラヴァゲインに乗りに西下してきた(アイルラヴァゲインは除外)
「ヒョウタンから駒」で回って来たのがアンバージャックなのだから結果を出せと言う方が無理な話、
それでも56キロだったら来てたけどこの1キロが最後の伸びを阻害するよ、
京阪杯とはメンバーが違うし苦戦必至だな、
『平坦コースのスプリントハンデ戦でフルゲート』
これだけで荒れる要素十分だ、
シルクロードSのファイナルアンサー、
タマモホットプレイ
コパノフウジン
スピニングノワール
◎タマモホットプレイはこの距離このコースは正にドル箱で斤量も問題ナシ、さらにデキは最高とあらば連覇は大いにある、
南井調教師の強気に乗る、
○コパノフウジンの鞍上鮫島は今日が誕生日、
自らの誕生日を神懸かり的ライディングで祝うね、
前走は輸送による馬体減に加えジョイフルハートを負かしに行って激流に巻き込まれの負けなんで今回自分のペースで行けば京阪杯くいやれる、
京阪杯で負けたアンバージャックとは1キロあげての半馬身差で今回は2キロもらい、
少なくともアンバージャックには負けない、
鮫島の手綱捌きに注目だ、

▲スピニングノワールは力はあるけど上村は運ないからなあ、
こいつが重賞勝ったのっていつだよ?
鞍上で大きなマイナスだな、
このレースの予算は2000円、それに京都6レースで使うはずだった1200円と共同通信杯で使うはずだった1200円をまとめてこのレースに使う、まず
◎タマモホットプレイ
○コパノフウジン
ワイドに2000円
◎タマモホットプレイ
▲スピニングノワール
ワイドに1000円
◎タマモホットプレイ
○コパノフウジン
軸の3連複で相手に
▲スピニングノワール
△サチノスイーティ
△アンバージャック
△エムオーウイナー
△ビーナスライン
△カフェボストニアン
6頭に200円づつ均等買い、
◎タマモホットプレイ△カフェボストニアン
と○コパノフウジン
△カフェボストニアン
ワイドを100円づつ買って本日のお買い上げは締めて4400円
せっかく1レースに絞ったんだから当たって欲しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年2月 3日 (土)

やっぱ挽回

ニシノマナムスメがまさかの2着、こうなりゃ取り返すよ、というわけで小倉大賞典のファイナルアンサーへ、
マルカシェンク
ワンモアチャッター
マヤノグレイシー
マヤノライジン
ツルマルヨカニセ
グロリアスウィーク
フォルテベリーニ
エイシンドーバー
で◎マルカシェンク1頭軸から印の7頭へ3連複流し21点、
さらに
○ワンモアチャッター
▲マヤノグレイシー
△マヤノライジンへ流す3連複3点を買い足しこのレース2400円の勝負
白富士Sはパスだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今日の俺の予想

明日の競馬がつまらないレースばかりなんで参加しても京都6レース3歳500万下ダート1200m戦の◎アルヴィスだけなんで、お小遣いを稼ぐなら今日、
そんな今日は『転がし』で行こうと思う、
一発目に京都10RエルフィンS
的中するから払い戻しの半分を小倉大賞典に投入、また的中するから払い戻しの半分を東京メインの白富士Sに突っ込む3回転を予定してるよ、
まず一発目のエルフィンSのファイナルアンサー、
1着ニシノマナムスメ固定で2・3着にウォッカ入れて相手を総流しのフォーメーションで14点、
俺は今回ウォッカは伸びて届かずの3着と見てるから2着にフェスティブマロン・タガノグラマラス・マザーウイッシュの3頭の3連単を100円買い足す計1700円の勝負、当たれば小倉大賞典のファイナルアンサーへ、
外せば今日はここでお終いです。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2007年2月 2日 (金)

2月2日現在の俺の予想

参戦予定だった共同通信杯だけど最終的に出走頭数は9頭となった、
9頭ならいくらニュービギニングでも3着には入るかもしれないのでここはパスが賢明だね、
変わって日曜に勝負できるレースが出た、京都6レース3歳500万下ダート1200m戦だ、
ここもエルフィンSのニシノマナムスメに続いて桜花賞に向けて負けられない馬がいる、
桜花賞でニシノマナムスメの最大のライバルになるアルヴィスだ、
先週のバイオレットSを回避したのは大正解、
確勝を期して今週の自己条件に回って来たんで頭はアルヴィスで決まり
今週は桜花賞を睨む3歳牝馬戦で勝負します、
今日現在の俺の予想は
エルフィンS
ニシノマナムスメ
サンタフェソレイユ
ウォッカ

京都6レース3歳ダート1200m戦
アルヴィス
アリードラーテ
ラヴィサン

2レース共に頭が堅軸なんで勝負しやすいな。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2007年2月 1日 (木)

2月1日の俺の予想

共同通信杯、昨日の追い切りではフサイチホウオー・ニュービギニング共々絶好の動きを披露して一騎打ちムードに拍車がかかってきた、
出走頭数も10頭前後になりそうなんでフサイチホウオー・ニュービギニングの馬単はそれぞれ2倍2.5倍くらいだろう、
しかしこの2頭で決まるほど競馬は単純ではない
一騎打ちというのはお互いをマークするので片方が余計な脚を使わされ思わぬ伏兵に足下をすくわれるケースがあるからだ、
今回そうなるのは間違いなくニュービギニング、
過去キャリア2戦で連対した馬は皆無に加え初コース、
マスコミがあおってくれてるおかげで本来の実力以上の評価をされてるので今回は絶好の消し時だよ、
やはり馬券はフサイチホウオーの頭は不動と見て良さそうだね、
今日現在の俺の予想は
1着フサイチホウオー
2着3着にフライングアップル・フリオーソ・ダイレクトキャッチのフォーメーションです、
京都エルフィンSは
1着ニシノマナムスメ
2着3着にサンタフェソレイユ・ウォッカのフォーメーションで十分っしょ、
追い切りを見ても予想に変化はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »