« 大物のリタイア | トップページ | 俺の今期POG指名馬 »

2008年2月 4日 (月)

根岸Sの俺の結論

一日伸びたことで馬の体調を調整するのが一番だ、すなわちキャリアを積んだベテランホースに白羽の矢を立てざるを得ない、
根岸Sのファイナルアンサー
◎カフェオリンポス
△シルヴァーゼット
△トラストジュゲム
△アドマイヤスバル
△トウショウギア
△シンボリグラン
△マイネルスケルツィ
△トーセンブライト
△ワイルドワンダー
で◎カフェオリンポス1頭軸で△全馬に流す3連複、これが一の矢、
二の矢は22回目の根岸Sゆえに2枠の2頭から流す3連複も押さえます。

|

« 大物のリタイア | トップページ | 俺の今期POG指名馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165788/10251488

この記事へのトラックバック一覧です: 根岸Sの俺の結論:

« 大物のリタイア | トップページ | 俺の今期POG指名馬 »