« 2008年10月 | トップページ

2008年11月13日 (木)

あの名牝が・・・・

タレンティドガール死ぬ…87年エ女王杯馬

日本中央競馬会(JRA)は13日、1987年のGIエリザベス女王杯で優勝したタレンティドガール(牝24歳、美浦・栗田厩舎)が老衰のため、繋養先の北海道新ひだか町の千代田牧場で安楽死処置されたと発表した。

Kba0811131732022p1

タレンティドガール、当時無敵を誇ったマックスビューティーの牝馬3冠を止めた馬だ、
繁殖に上がってもシンコウシングラーなど数多い産駒を出したガールが死亡、
安らかに眠ってください。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

楽々的中

最強牝馬ワンツー!ウオッカV

2日、東京競馬場で行われた古馬頂上決戦の「第138回天皇賞(秋)」は、1番人気の関西牝馬ウオッカが、ゴール前で逃げ粘るダイワスカーレットを差し切り、1分57秒2のレコードタイムで優勝。1着賞金1億3200万円を獲得し、古馬最強馬の座に就いた。

今回の天皇賞はウオッカ・ダイワスカーレット・ディープスカイの3強がそのまま上位入線を果たした、
俺は当然この馬券を取ったがこれは押さえの押さえ、一番儲けの少ない馬券でした
来週以降の馬券代にはなるんでこれを元手にもういっちょう当てますか~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ