« 秋天は荒れるか堅いか? | トップページ | あの名牝が・・・・ »

2008年11月 2日 (日)

楽々的中

最強牝馬ワンツー!ウオッカV

2日、東京競馬場で行われた古馬頂上決戦の「第138回天皇賞(秋)」は、1番人気の関西牝馬ウオッカが、ゴール前で逃げ粘るダイワスカーレットを差し切り、1分57秒2のレコードタイムで優勝。1着賞金1億3200万円を獲得し、古馬最強馬の座に就いた。

今回の天皇賞はウオッカ・ダイワスカーレット・ディープスカイの3強がそのまま上位入線を果たした、
俺は当然この馬券を取ったがこれは押さえの押さえ、一番儲けの少ない馬券でした
来週以降の馬券代にはなるんでこれを元手にもういっちょう当てますか~

|

« 秋天は荒れるか堅いか? | トップページ | あの名牝が・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165788/24955043

この記事へのトラックバック一覧です: 楽々的中:

« 秋天は荒れるか堅いか? | トップページ | あの名牝が・・・・ »